講師紹介 of 【公開中】アネックス仙川ファクトリー


西名糸江 大人モダンクラス講師

西名糸江.jpg

加藤みや子ダンススペース公演に出演する傍ら、89年より、ソロパフォーマンスを継続。近年は、 「酸欠金魚」「Missing」「アスファルトの花」と、アジアの都市東京をモチーフとしたシリーズ を展開している。日常は、加藤みや子ダンススペース初級クラスほか、幼稚園から中学、高校、 ケアセンターまで、幅広い年齢層と、ダンスを通じてのコミュニケーションを楽しんでいる。

立花あさみ 仙川支部 初級バレエクラス講師

pro_asami.jpg

幼少より加藤みや子に師事。日本大学芸術学部演劇学科卒業後、ヨーロッパに留学。学生時より舞踊団 UHUHUをスタート、後ソロ活動を始める。
近年では美術館、ギャラリーにての即興やソロ作品を多数発表。 『扉の向こうの呼吸』(スフィアメックス)『dot.』(国際交流基金フォーラム)『ボトルの中、出口のふち』 (俳優座劇場)『群れない女達』(アートスフィア)等発表。神奈川県民ホールギャラリー、岡本太郎美術館、 Willamsburg Art center.N.Y(ヒグマ企画)等で即興パフォーマンスを発表

木原浩太 仙川モダンJr.講師

Kota.JPG

幼少期に木原夕子、10歳より加藤みや子に師事。
加藤みや子ダンススペースメンバー。日本大学芸術学部演劇学科洋舞コース卒業。卒業時に日本大学総長賞受賞。全国舞踊コンクールなどの国内コンクールにおいて第1位6回受賞。マシュー・ボーン「DORIAN GRAY」等様々な振付家の作品にダンサーとして出演する傍ら自作品も発表。韓国MODAFE2014に招聘出演。2014年初の単独ソロ公演「ペガサス」上演。振付作品がコンクール上位入賞など後進の指導にも力を入れている。

寺杣彩 ユニスタジオ・モダンダンスJr.講師

SVH_3448.jpg

幼少より加藤みや子に師事。07年2月より「MOKK」(村本すみれ主宰)の作品にダンサーとして参加。
同年3月「仮初septet」(俳優座劇場)を発表。
08年8月、国際交流基金主催加藤みや子ダンススペースブラジル巡回公演に参加。
09年現代舞踊協会主催公演ダンスプラン(スペースゼロ)にて「朝ぼらけ」を発表し、ダンスプラン賞を受賞。

カスヤマリコ モーニングクラス・大人から始めるバレエクラス講師

Kasuya Mariko.jpg

7歳よりクラシックバレエを始める。埼玉のコンクールバレエの部・3位、全国コンクール、 コンテンポラリーの部・3位。高校卒業後、ベルギー1年留学。 カナダ、School of to Toronto Dance Teatre に入学。卒業後、日本を拠点に海外ツアーなどで活動。 Nibroll、 島崎徹、妻木律子などの作品に出演。03年より加藤みや子に師事。
平成18年度文化庁海外研修員。

田中美沙子 モーニングクラス・大人から始めるバレエ講師

バレエ田中.jpeg

10歳よりバレエを始める。00年、渡英、London Studio Centre にてMargaret Barbieri に師事。02年、渡仏、Ecole Superieure de Danse Cannes Rosella Hightower/Cannes Jeune Ballet に参加。
Monique Loudieres,Hacene Bahiri,Monet Robierに師事。
04年帰国。05年、春よりBATIKに参加。

井岡麻衣子 三ツ境支部・モダンバレエJr.クラス講師

ioka.jpg

3歳より大谷英子に師事。10歳より加藤みや子に師事。
ダンススペースメンバーとして多数公演参加。
日本大学芸術学部演劇学科洋舞コース卒業。
学生時代より舞踊団UHUHUにて作品発表。
98年「空気の中に身を沈める入り口」天王洲スフィアメックス、99年「在る風景」俳優座 にて自作発表。97年~99年 吉祥寺・池袋の支部クラスを担当。現在横浜在住、2児の母として子育て中。01年出産から今までの充電期間を経て自身のダンスライフを再スタート。

小松睦 国領支部・クラシックバレエJr.講師

MUTSUMI.jpeg

宮城県気仙沼市出身。
日本大学芸術学部演劇学科洋舞コース卒業。在学中より加藤みや子に師事。
自身の主な作品として、震災をテーマに、亡きバレエの恩師へ捧ぐ作品【いま鳴る汽笛は出航の合図】、13年にソロ【住まうモノたち】等。
映像作家ヒグマ春夫とのコラボレーションや、MOKK等のプロジェクトへも参加。
14年より平原慎太郎主宰Organ Worksに参加。9月【机の器の机】に出演。

古屋水希 仙川支部 中級バレエ、ユニスタジオ・クラシックバレエJr.講師

img0161.jpg

4歳より、ミヤキバレエ学園にてクラシックバレエを始める。宮木登美に師事。同学園でRoyal Academy Of Danceメソッドを学び2001年にMajer Elementary取得。幼稚園教諭になるべく日本女子大学家政学部児童学科に入学するが、バレエ教師になる夢を諦めきれずに卒業後ミヤキバレエ団に入団、学園教師となる。2007年よりユニスダシオ バレエクラス講師。

和泉知歩 ユニスタジオ・クラシックバレエJr.講師

和泉知歩.jpg

4才よりミヤキバレエ学園にてバレエを始める。宮木登美に師事。同学園にてRoyal Academy Of Danceを学ぶ。日本バレエ協会の舞台に数多く出演。「くるみ割り人形」「眠りの森の美女」「パキータ」の作品でソリストを踊る。舞台クレアシオンにてコンテンポラリーにも触れる。

OMAMI ヒップホップJr.クラス講師

image.jpeg

3歳よりクラシックバレエを始める。10歳の時にヒップホップを習い始め、現在までにジャズ、ハウス、タップ等、様々なダンスを学ぶ。
2008年に語学留学でシアトルへ。大学のダンスチームに所属し、本場アメリカのダンスに影響を受け、帰国後は海外のスタイルを取り入れたダンスでイベントやショーに出演。2014年にロサンゼルスで開催されたMONSTERS OF HIPHOPにゲスト出演。

SENA ヒップホップJr.クラス講師

IMG_7732.jpg

4歳より加藤みや子に師事。10歳から山梨真知子に師事、ヒップホップを習い始める。
高校ダンスリーグで三位入賞。イベントでバックダンサー、ヒップホップ、jazz、girlshiphop
R&B、punkingなど色々なジャンルを学び精力的に活躍中。